いつかは『対華二十一か条の要求』に挑戦?

いつかは『対華二十一か条の要求』という、重い重いテーマに迫ってみたいと思っています。

ちょっとお高いのですが、暇を見つけて「対華二十一ヵ条要求とは何だったのか ~ 第一次世界大戦と日中対立の原点 ~」(著:奈良岡 聡智)とう書籍にチャレンジするつもりです。

それから、かなりかなり偏っている内容かもしれませんが、次のサイトも気になっています。

◉日本政策研究センター        「二十一カ条要求」とは何だったのか

◉かつて日本は美しかった       「対華二十一カ条の要求の真相」

◉真実を問う!データから見る日本   「対華21か条要求とは何だったのか(日本と中国の軋轢)」

いつかは『対華二十一か条の要求』に挑戦?” に対して2件のコメントがあります。

  1. 服部 より:

    ご紹介のサイト。ぜんぜん偏ってなんていませんよ。
    むしろ客観的で、こちらが史実でしょう。
    実際は、歴史学会の方が偏っています。

    1. 管理人 より:

      コメントありがとうございます。
      対華二十一か条の要求は、日中間の歴史を考える上で重要なターニングポイントだと思うのですが、授業で使えるネタになるようなものが少ないのが現状です。
      こつこつと勉強していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください