検地帳に耕作者(作人)を登録してみよう

実際に子どもたちに検地を体験させることができれば、太閤検地に対する理解が深まると思います。

しかしながら、そんなことは現実にはできませんので、耕作者や土地の広さ、石高を検地帳に記入する作業をさせるために、次のような資料を作ってみました。

*この地図には、A~Tまでの耕作地があります。

太閤検地 ~ 村の検地を疑似体験してみよう ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください