私が大学生のとき(約30年前)、NHKの番組「人間は何を食べてきたか」の第1回放送『一滴の血も生かす ~肉~』を観ました。

ドイツでは豚がどのように処理・利用されいるかを知り、大変な衝撃を受けました。

この番組はDVDとして販売されていますが、YouTubeに投稿されているので、ヨーロッパの農業を扱うときに見せています。

厳しい冬を乗り越えるために、血の一滴まで利用しソーセージをつくるという食文化の一端が理解できると思います。