コンビニで数種類の銘柄米(1合)が売ってあるのをたまたま見つけたので、「ひとめぼれ」と「ゆめぴりか」を買ってみました。*値段は「ゆめぴりか」の方が高い。

北海道の学習の最初に「北海道は稲作がさかんだと思いますか?」という質問をすると、ほとんどの子どもが、畑作や酪農はさかんだけど、寒いのでお米の生産量は少ないという回答をします。

そこで、全国の都道府県の中でその生産量が1位,2位を争うほど多いことを知ると、必ず驚いてくれます。

今年は、上の写真のお米を見せながら、授業をしてみました。

子どもたちは、東北地方の勉強で、冷害に強い「ひとめぼれ」が主に岩手県や宮城県で生産されていることを知っていますので、北海道の「ゆめぴりか」が寒さに強くて美味しい銘柄米という話にすぐに乗ってきました。

北海道の「ゆめぴりか」と「ななつぼし」は教科書にも名前が紹介してあります。

タブレットで動画を探させると大喜びでした。なぜならマツコ・デラックスがCMに出ているからです。

*マツコ・デラックスが出演しているこのCMを私は見たことがなく、周りの先生方に聞いてみても、「ゆめぴりか」は知っているけど、CMは見たことはないという反応でした。それで、九州ではこのCMを放送していないと思っていたのですが、今日の授業で、見たことがあるという子どもがいました。本当でしょうか?