ミネソタ州のメサビ鉄山で採掘された鉄鉱石は、五大湖の水運を利用して五大湖周辺の工業都市、或いは河川や運河を経て海外へ運ばれます。*近年は、中国向けが多いようです。

下の写真は、スペリオル湖西岸にある2つの港町、ダルース(Duluth)とスペリオル(Superior)のGoogleマップです。

これらの港町には鉄鉱石を貯蔵する場所があるはずだと思い、じっくりと探してみました。

すると、独特の焦げ茶色(?)をして、船着き場もある場所を見つけました。よく目を凝らしてみると、鉄道も確認できます。 *2つの赤丸の部分が貯蔵場所?

さらに、ダルースの積出港から、その鉄道を丁寧に遡ってみたところ、チザムヒビングの近くにある露天掘りの鉱山に行き着きました。

* 下の地図は、ダルースの積出港です。

* 下の地図をよく見ると、ヒビング周辺に露天掘りの鉄山がたくさんあることが分かると思います。

メサビ鉄山を探してみよう!