地理的分野において、羽田空港(東京国際空港)が日本の空の主役であり、ハブ空港化が進められていることを教えますが、1日の便数がどれくらいか想像したことはありますか。

羽田空港のホームページをコピーして、エクセルに貼り付けてカウントしたのが次の動画です。

平成29年6月19日(月)の便数はというと577便でした。

これは発だけで、着も同数だと思われます。しかも、国際線もあるのですから、羽田空港はすごいものです。

ちなみに、私の県の空港は、羽田往復便はわずか○便です。

なお、この動画の授業での使い方は、近々公開します。