江戸の古地図について投稿しているうちに、大名屋敷(江戸藩邸)が霞が関のどの中央官庁(省庁)になっているのかを特定してみたいと急に思いたちました。

そこでいろいろネットを探したところ、「時のあかしに」というブログの中に、「第4回 江戸古地図を学ぶ」という頁を見つけました。

このブログは、嘉永3(1850)年の江戸の古地図をもとに投稿されたもので、古地図のタイトルは外桜田絵図です。

そして、上記のブログと嘉永3年の絵図を参考に私が自作したものが、下図です。

◇ 詳しくは次のページをご覧ください。

江戸城の基礎知識➃ ~ 霞が関の官庁街と大名屋敷 ~