実際に子どもたちに検地を体験させることができれば、太閤検地に対する理解が深まると思います。

しかしながら、そんなことは現実にはできませんので、耕作者や土地の広さ、石高を検地帳に記入する作業をさせるために、次のような資料を作ってみました。

*この地図には、A~Tまでの耕作地があります。

太閤検地 ~ 村の検地をしてみよう ~