地理的分野の教材研究をするとき、常々思うのは、交通や物流に関する資料を集めることがとても困難だということです。

この冬休みは、アメリカの地理についてたくさん投稿しましたが、やはり同じような困難に直面しました。

さて、今回紹介するのは、アメリカの鉄道政策史に関するウェブサイト『岡田清先生の「物流清話」』です。

*成城大学を定年退職された先生のコラムで、鉄道コンテナ輸送を扱う公益社団法人・全国通運連盟のホームページに掲載されています。

*私が苦心して調べたエリー運河についても鉄道との関連しての記述があります。